スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンプリ観てきました

現在完全に自由時間のない生活を送っていますが
上映期間延長に延長を重ねてくれたおかげで、念願の映画を観にいくことができました。

「KING OF PRISM from PrettyRhythm」
160206kingprizm.jpg
ちまたでは「ガルパンはいいぞ」という空気の中で地味に話題になっていて
そんなに面白いのか?面白くなくても見に行くけど、行ける気がしないと思っていたら、新宿バルト9で早朝の回がありまして、ちょこっと家を抜け出して観に行くことができました。眠い(5時起き)

この作品はプリパラの前にやっていた「プリティーリズムレインボーライブ」というアニメに出てきていた男性キャラ3人が飛び出して、新たな作品として作られた映画なのですが、何がすごいって製作側の熱意がとにかくすごい・・・。
アニメの終わりに新しいライブ映像を組み込んできたり、主人公たちそっちのけで枠をとる回が何度もあるくらいの熱のこもりようでした。
大人は「あぁ、好きな人がいるんだなw」っていう気持ちを汲み取ることができますが、そもそも子供向けアニメですし、そこまでしなくても・・・と思う人はいたと思います。が、今回の劇場版を見て、この熱の入れようは無駄ではなかったなぁとしみじみ感じられる良い作品になっていました。

前売り券が5枚綴りとかやっぱり制作費大変なんだろうなと思いつつも、アニメの元々のファンとたぶん声優さんのファンの方などがターゲットかな?という宣伝内容でした。
映画を観に行くと投票券がもらえます。これで今回出てきた新人さんの誰をデビューさせるのか?とどこかで聞いたような手法のアレなので、そのあたりは「あー^^」ってなっていたのが映画を観る前の私の気持ちでした。
ですが、映画を観たら、投票券関係ないわこれ・・・ってなりました。

まず、投票するキャラクター数が9人いるのですが、やはり今人気の声優さんなども含まれています。
このあたりは組織票があるんだろうなーと思ったりもするのですが、正直各キャラのアピールするカットが本当に少なくて、この中でどうやって選べばいいのよ、主人公しかわからないじゃん?みたいな気持ちに・・・。
最初から投票させるつもりで作品を作っていたら、こんな演出にはならなかったと思います。
逆に、もう一度観ないと選びようがないよこれ・・・みたいになっちゃってる自分が居ます。
結局歌とダンスを披露しているのが2人しか居ないので、あとは本当に純粋な気持ちで誰のダンスが見たいって思う子に投票しなくては・・・って映画の内容を必死に引き出してます。
きっと主人公ともう一人のあの方は余裕ぶっちぎりだろうし、残りの子で投票しようかなと思います。

話の内容についてはネタバレよろしくないので、細かくは書きませんが、とにかく忘れかけていたプリズムのきらめきが完全によみがえります。
プリパラがずいぶんと人気になり、残るのはブランド名だけとなっていますが、この映画のエンディングを迎えると、あの時の熱かった思いがブワッと広がり感動で涙が浮かびました・・・。
前の映画と一緒でダンスシーンなどは流用だろと思っていたのも当たっていましたが、そんなことは気にならないどころか、その頃をまた思い出させつつ、きちんと新しい演出になっているので不満など皆無でした。
とにかく全員キレイな男子でしたからねっ(・ω・)その子たちが普通にしゃべって歌うだけでも満足だろうに、プリリズ班はそれだけじゃ飽き足らないのでしょう、どれだけのネタを仕込んできたか・・・。
時間足りなくて削ったとかそういうのを一切感じさせないやりたい放題の良い作品でした。

今日の朝でも9割以上席が埋まっていましたが、やはり8割以上女性客でしたけど、男性もちらほら見かけていました。
行くのをためらうのなら、席を端っこにしてしまえば気にならないかと思います。
帰り際にパンフを買うために並んでいましたが、キンプリのパンフ買う人はほとんど居なかったので、たぶん何度も観ている人たちだったんでしょうね・・・。
明日は誰を連れて行こうとかそんな話をしていて、確かにこれは誰かと一緒に観てお茶して語り合いたくなる作品でした。
といっても私も一人だったのですが、それはそれで胸がいっぱいで放心状態で帰りの電車に乗りました。
あまりにも語りたくてすかさずブログ書いているので、汲み取っていただければと・・・。

色々な感想が流れてくる中で、面白すぎてとてもスッキリできるという表現は男性だけかもしれないなぁとは思いましたけどね。
やはり女性向けだけあって、いちいち顔がにやけてしまってずっと口を隠しながら観てしまいました。
その臭すぎる演出もまたこの作品らしさでもあるので、それも含めてまだ観ていない人にオススメしたいと思います。

ムリしてでも行って本当に良かった・・・。次の劇場版プリパラは3回見ないといけなさそうなので、前売り券買ってこなきゃ・・・

あ、あとこの映画未完です。投票終わってまたきっと劇場に戻ってきてくれることを祈ります。
エスカレーターで降りている時も女性グループが、次回作作って欲しいから何度も観てるけど、わかりやすく投資できればいいのにって言ってたのに震えました・・・でもそういうのもアリかもしれませんね。ホント(^^;)時代だわぁ

ドールショウ45参加のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。
ずっと掃除をしていた年末年始でした。
忘れてしまわないうちに、イベントのお知らせを。

新年最初のイベントは、新しい場所でスタートする
2016年1月17日(日)ドールショウ45 冬池袋
I-17.18「お針子もお気に召すまま」で参加します。
場所は池袋サンシャイン ホールDだそうですので、お間違えなく。

お針子もお気に召すまま、 こっそり。さんと合同になります。

■お針子もお気に召すまま■
DDサイズの大きめパジャマ
MDD、MSDサイズの大きめパジャマ
オビツ50サイズの大きめパジャマ

■こっそり。■
1/6、1/3サイズの布小物、アクセサリーなど。

唐草柄のふろしきと、前回好評でした防災頭巾も用意されているそうです。
その他、アクセサリーなどなど

■鈴の音■
現在余裕がないため、今回はスッパリとお休みいたします。
次のイベントには必ず委託品を作ります・・・
余裕なくても作ってないよね!という声が聞こえてきます。
聞こえない聞こえない・・・

もう年末…

更新も滞ったまま年越しは気持ちもよろしくないので、初めてのスマホからの更新に挑戦。

今さらながら、ヘッド漂白についてのページがアクセス数上がっていて、あまりそういうのを気にしない私でも何事か∑(゚Д゚)!?となっておりました。

そう、箱入り娘でも初期の窓付きには、こんな罠が潜んでいたのですよ…。

そういうトラブルを解決するため、検索の鬼と化し知恵をお借りして、なんとかクリアした時の達成感。
こういう時はテンション高く記事もまとまります。
最近はそういう時間もないのですが、また何か達成した時は積極的にブログに載せたいと思います。

今年のイベント参加は既に終了していますが、1月のドールショウは仲間が参加しますので、また細かいことが決まり次第お知らせしますね。

こんなやる気のないのにディーラー名乗っているのもどうか?と悩んだ時期もありましたが、やはりドールときせかえが好きなのには変わりないので、来年も早目に復帰してイベントに参加できるよう頑張りたいと思います。

一期一会を大切に(´∀`*)また来年もよろしくお願いしますね。

ドールショウ公式の気になるツイートについて

先日、ドールショウの公式のツイートで、次の会場からはテーブルの敷き布は「防炎タグ」のついたもののみとなります。という案内がありました。

DSbouen.jpg

たぶんこれは会場側からの要請なんだと思います。
色々調べてみるとワンフェスでもそういう決まりがあるみたいですね。

ということで、防炎タグってなんぞやと思った方が多いと思うのですが、ちょっとそのあたり多少詳しい人が身内に居るので聞いてきました。
何をゴネようが参加するディーラーさんにとって、これは決まりなので守らなければならないというのを前提にして、防炎タグがついたものを手っ取り早く手にいれられないかな?と思いまして、そのあたりを・・・。

ちなみに、防炎タグ(ラベル)はこういうものだそうです。

というより「防炎ラベルってこっそり手に入らないの?」っていう単純な疑問だけなのですが。

・気に入った敷き布で机飾りたいじゃん?派の方を思い
 「防炎加工というクリーニングがあるらしいんだけど、それだとラベルつくのかな?」

 >詳しくはわからないけどたぶんつかないと思うし
  何より生地がゴワゴワになるのでオススメできない。

・ということは、やはりどんな防炎加工してあっても目で見てわからないものはNGということか
 「そしたらこっそり防炎ラベルだけ取引でできないかしら?」

 >防炎ラベルを発行するためには講習会を受けた上に色々お金がかかっていて
  さらに番号で管理されているから、これをもしこっそり売った場合
  何かあった時にはその売った人の所にペナルティが行くので
  そういうリスクを負ってまでする業者はないと思うよ。


ということで、ラベルだけゲットだぜ!という道は断たれました。

・となるとどうすればいいんだろう・・・
 「簡単に手に入る方法は・・・」

 >防炎ラベルのついたカーテンを買ってリメイクするのが一番安上がりだと思う。
  お金あるならサイズ指定してオーダーで作ってもらうのもありかもしれないけど・・・。


という話でした。
一応カーテンですとこれは防炎加工されている、というのがメーカーから証明されているらしいので、この布のメーカーと品番さえわかれば大丈夫といえば大丈夫だそうですが、結局見た目でわからないとダメ、とドルショの公式さんもおっしゃっている以上、一番手っ取り早い方法はカーテンを使うと良いのね、という結果に・・・。
カーテンなら色もたくさんありますし、やわらかい生地もあるので、これを機会に購入するしかなさそうですね・・・。
防炎ラベルが必ずついているはずなので、それを切り捨てないように上手く使って作ってみてくださいです。

本当は公式の方もそういう感じで案内していただけたら一番なのでしょうが、きっといきなり言われたのかもしれないので、そのあたりは察して・・・といいつつやっぱりどうすれば良いか?くらいの道しるべは提示していただけたら良いですね。
ドルショまでまだ時間ありますでしょうし、きっと何かしらの案内はあることを祈りつつ・・・。

ちなみに防炎ラベルは一枚単価でお金が発生しているので、無料でもらえることはないのと、申請がとても面倒らしいので個人でなんとかしよう!などと思わずに、市販で手に入るやつを買うのが本当に一番だから!って言っておりました。(^∀^;)

色々規制が厳しくなっていきますが、敷き布一枚そろえればずっと使えるものですし、これは必要物としておとなしく用意したほうが良さそうですね・・・。
とはいえ、きっと消防署がいつ来るとか、毎回チェックのためにガサ入れが必ずあるわけじゃないと思うので、作っても意味なくね?みたいになるかもしれません。
なんで!どうして?と憤ってみても決まりは決まりなので。

嫌だなぁと思うならその会場の時は避けるしかない、という流れになったらそれはそれで寂しい話ですが・・・。
幕張メッセとサンシャインがそうならば、近いうちに他の会場も?という流れになりそうな空気は感じますね。最近のビル火災とか色々怖いですし。

楽しくイベントをするためにも、協力が必要だと思う私でありました・・・。

ドールショウ44 浜松町FINAL終わりました

無事にドールショウ44も終わらせることができました。
遊びにきていただいた方ありがとうございました。

なんだかんだと小さな小物を作って持って行ったのですが
それも完売してくれたのでとても嬉しかったです。

ただ今回ひとつだけ悲しい出来事が・・・
商品のウエディングブーケがひとつ足りない(つAT)
朝のスタート時からお昼前までになくなっていて
ただ机の手前において転がりやすいものだったので下に落ちてないかな?とも
思ったのですが、確認しても見つからず、そのまま諦めることに。

もしかしたら鞄の中にコロンと入ってしまったのかもしれません。
もうそう思うことにしました。
私もそういう場所に置いたのもいけなかったのかもしれないし・・・
最近は盗難もあるということなので、気をつけていたのですが
まさかの事態でした。
こういうのは自衛しかないと思っていますので、参加されるディーラーさんは
本当に気をつけてくださいです。

見た目からそんなに手間かかってなさそうなアイテムですが
正直Tシャツ縫うだけの時間よりかかっているので
思いのほかショックでしたね・・・
定番で何年も作って売り続けているアイテムでしたので。

ここに一応記録として残すだけでもう忘れることにしますが
あとは大事に撮影アイテムとして使ってくれることだけを祈るだけです。

この悲しみよりもまだ楽しかった思い出のほうが多かったので
こういうのもネタにしちゃおうという性格で本当に良かった。

あまりこういう話って昔は聞かなかったのですが
参加者増えるとやはり色々なことが起こりますねぇ・・・。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かえで

Author:かえで
お人形大好きの秋葉原某ホビーショップ元店員。
古いのでリカちゃんから等身大までお話することが可能です。
現在は主婦であり自宅警備員。
イベントには間借りで参加しております。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
@gameセルフィ
うた☆プリ
うたの☆プリンスさまっ♪ シャイニング早乙女
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぞぬ
ブクログ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。