スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船の科学館に行ってきた・3

昨日は更新しないで寝てしまいました。スミマセン
9月も終わりなんですねぇ。早いなぁ・・・
今月最後の締めくくりにはふさわしいのかもしれませんね。

船の科学館見学レポートの最後は
「羊蹄丸(ようていまる)」

1965年に青森と函館を結ぶ鉄道連絡船だった船だそうで
1988年に青函トンネル開通に伴って引退。
その後に1992年(平成4年)にイタリアで行われた「国際船と海の博覧会」で
日本政府のパビリオン船として活用されたそうです。
110925n.jpg 110926a.jpg 110926b.jpg
そのせいか、船の中とは思えない内装に衝撃を受けました。
写真がピンボケすぎて載せられなかったのですが、船の中がパビリオンだったんだなー
と思われる「青函ワールド」という昭和30年代の青森駅前を再現した展示が
そのまま残っており、どこのアトラクション?蝋人形館?みたいな空間が広がっていました。
船の中なのに電車のお別れシーンとか、えぇー ( ´゚д゚`)と
ツッコみたくなるような状態に。

当時のお米を背負っていたお母さんの気持ちを味わいましょうと
同じ重さの風呂敷が置いてあったのですが
50kgも持てなかったです・・・。これ以上の重さをいつも足に負担・・・(ry

その他、イルカや船なのに乗って子供が遊べるアトラクションも。
今でも動いていることにおどろき。

残り半分は青函連絡船として運行していた時の写真パネル展示コーナー。
110926c.jpg 110926d.jpg 110926e.jpg
無駄に豪華な内装・・・は本館と同じ流れだとは思うのですが
想定外でした・・・。
あと、お別れに関してのあいさつ文も載せておきます。

船内は他にもラウンジでエレクトーン演奏を聴きながらお茶が飲める所など
「別館」扱いだったのもうなづける充実っぷりでした。
入り口からしてホテルみたいだったし・・・。

甲板に出ます~
船首に向かって一枚ですが、これでも本体の長さの半分以下。長い。
110926f.jpg 110926g.jpg
羊蹄丸から宗谷を一枚。色々写って見晴らしが良いですが、海にはゴミが・・・

人が行きかう中、ちょっとだけ撮影。
110926h.jpg 110926i.jpg

羊蹄丸のエンブレム?
当時はきっとキーホルダーとかたくさん売ってたんだろうなぁ。
110926j.jpg 110926k.jpg
ということで、羊蹄丸の説明を載せて、見学は終わりです。

すっかり日が暮れてきたせいか、芝生にあまり人が居なかったので
ちょっとだけ撮影してみました。
110926l.jpg 110926m.jpg
「今日も疲れたねー」「2日間お疲れ様ー」

茶もこと黄もこは私の中では同級生で従姉妹設定です。
本当は私も寝そべって2人の写真を撮りたかったんですががが。

チケットも撮影しておきなよー
110926n.jpg
写真に疲れが見えている・・・。
この日は12000歩越えていました。歩いたなぁ・・・

そして3連休最終日は運転免許の書き換えという
非常に充実した3日間でした。

11月からノンストップでドールイベントですし、今度こそ頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かえで

Author:かえで
お人形大好きの秋葉原某ホビーショップ元店員。
古いのでリカちゃんから等身大までお話することが可能です。
現在は主婦であり自宅警備員。
イベントには間借りで参加しております。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
@gameセルフィ
うた☆プリ
うたの☆プリンスさまっ♪ シャイニング早乙女
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぞぬ
ブクログ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。